【秋の制服化】きちんと&トレンドにはこの2点だけあれば叶う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

暑さが行ったり来たりしていますが、気分はすっかり秋。そんなこの時期の関心事といえば秋に着るもの!

今シーズンも着回し&着倒しっ(`・ω・´)

と気合を入れるミニマリストのみなさんのワードローブを、わくわく拝見しております。

「通勤着という制約あり&少々トレンドも追いたい」というミーハー心を備えたくらためが、この秋の制服化で頼りたいアイテムは。




Vネックリブカーディガンを1枚で

まずこの秋に着てみたいもの、それはVネックリブカーディガンです!

これを1枚でさらりと着たい。

伸びがよいリブは着心地が良く縦のラインを強調して痩せて見える神素材ですね。

デコルテ周りがほどよく見え、深すぎず浅すぎないネックのカット。1枚で着るにはこれが必須!

できれば2,900円以下で見つけたいという淡い期待を込めて、色々(ユニクロとかね)チェックしました。

これがね、Vが深すぎたりリブが細すぎたりと程よいリブがなかなかないのです。

そして立ち返るのがやっぱり大人女性にオススメのtitivate

必須ポイントも余裕でクリアしていますね。モデルさんの着画も単品でのコーディネートが多くてイメージが湧き易いです。

(クリックで他のコーデもご覧いただけます)


特にいいなと思ったのが、胸元のリブの編地が切り替えられてさりげなく工夫があること。身体のラインが綺麗に見えるです。

痒いところにちゃんと手が届いているのがリピートブランドの理由ですね。これなら予算を500円オーバーしていても全然オッケー。

羽織としてももちろん使えるので、冬はもちろん春まで着倒し決定です。

問題は色だな~。マスタードもパープルもかわいいです。でもシャツが流行のこくのあるブラウンだからやっぱりここは定番の黒でしょう。

わかってるよ、わかってるよ・・・

スポンサーリンク




コクのあるブラウンシャツ

襟付き服のきちんと感。

数が少なくてもこれさえ着ておけばいいという安心感が働くミニマリストの味方です。

抜き襟トレンドはさすがに過ぎ去った感がありますが、ゆったりしたシャツの魅力に変わりなし!

というわけでこのビッグシャツ、今季も重宝しそうです。

”パンツと合わせたり、トップスインしてゆるめに着こなしたり、 羽織りとしても使えるので、年中活躍間違いなしの1着です(titivate(ティティベイト)公式サイト)。”

このコーディネートかわいい(´∀`)




このモデルは去年も着倒しましたが、コットン100%のサラサラ素材。でも思ったよりしっかりしていてドロップショルダーで着心地も楽。

シンプルなデザインなので仕事もプライベートも両方で活躍しました。デニムに合わせてもかわいい仕事着って本当に便利!

ラフなのにだらしなく見えない、日本人の体形に合うカッティングがされているのが海外ファストファッションにはない魅力ですね。

そして今年はこのブラウンがかわいい・・・冬には手持ちのカーディガンとも合いそうな色だし♡


流行ど真ん中じゃなくておとなしくミニマリストの定番・白にしておけって?わかってるよ、わかってるんだけどさ・・・

こっくりブラウンで秋ごっこしたいのっ(´∀`)

その分、トレンド直球ドストレートのチェックは周りの人のファッションで楽しませてもらおう!

ようやくメリハリのあるクローゼットになってきたミニマリスト3年目の秋なのでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

雑誌がわりにチェックして参考になるトレンド商品でコーディネート、titivate【ティティベイト】はこちら。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加