【家事をしない】男は「やりたい時にやる」からその時まで待て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

家事の話をしましょう。

私は「やらなくちゃ」と思ってやっています。今日は可燃ゴミの日だから、洗濯が溜まっているから、冷蔵庫の中にないもないから、みたいな理由があります。つまりタスク。

やるべきことなのです キリッ(`・ω・´)

でもどうやら男性は違うようなのです・・・

「俺のタイミングでやるから置いといてよ」という言葉の意味とは。




家事分担は「やりたい時にやりたい方が」

やらなくてはいけないことをやる。

それは自分の意思とは違ったりするから正直メンドーです。

男女関係なくお家スッキリ、家事もテキパキなミニマリストさんが多い中、私は毎日ヒーヒー言いながら皿洗いをしているような気がします(泣)。

好きなジャンルの家事ならともかく、なぜ自分ばかりがと頭にくることもあります。余裕がない時などその沸点は大変に低いものです。

すると決まって言われます。

「俺のタイミングでやるから置いといてよ」

つまり、別にやりたくないわけじゃないしちゃんとやるからそのままにしておけ、ということです。さらに深堀すると「っつーか頼んでないのに勝手に先にやってカリカリするなよ」ということにもなります。

確かに、ライフスタイル系の雑誌ネタなどにはやりたい方がやればいいなんてことが書かれていますが・・・

では、問わせてもらおう。

お前さんのタイミングとやらはいつやってくるんだい?

ちなみに不燃ゴミ回収車のタイミングは昨日だっ(怒)。

なんて感情論で言っても仕方ないので、トヨタ式 家事シェアあたりをそっと置いておこうじゃないか。何事もKIAZENだよ!

にほんブログ村テーマ 家事がラクできる家づくりの工夫♪

スポンサーリンク




山が動くのを待て

あれ、昨日は彼のシンプルライフっぷりを褒め称えたというのになんということでしょうこの落差、この不満感のダダ漏れ!

なんて話を昼休みにしてみれば(あっまた愚痴っている)、どうやらこれは家事分担あるあるなのですね。

女は「使命感と義務感で」仕事のタスクのように家事をする。

男は「やりたい時に」手足を動かす。

だからいっそ任せてしまい、「山が動くまで待て」。

母に近い年の大先輩が、遠い目をして言いました。

そういうものなのでしょうか。確かにやらなければどうなるか、見てみたい気もします。

夫婦円満!家事シェアのススメとか言いますが、「その時」がくるのをおとなしく待てない私にも確かに問題ありですよね・・・

みなさんのお家の山は、動きますか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加