『もち麦もっちり梅こんぶおにぎり』を一流料理人が絶賛する理由【セブンイレブン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

今日はみんな大好きおにぎりの話なのですが、もうとにかくもう黙って食べていただきたい。

「あ~ついにコンビニもここまで来たのか」と遠い目になると思います。




セブンイレブンの本気おにぎり

テレビで紹介されるコンビニアイテムランキングとか好きなんですよね~。

都内の有名店や北海道の名店を観てもなかなか行けないけど、コンビニなら翌日の帰り立ち寄ってすぐに体感できるから!

同じ理由でアイスランキングやお菓子ランキングも好きです。

要は、食い意地の塊っ(`・ω・´)

でね、先日観た「一流料理人が選ぶ、セブンイレブンで買うべき美味しい商品ランキング」がとっても面白かった!

何がいいって審査する料理人の皆さんのコメントがキレッキレだったこと。「味がぶれている」だの「全然美味しくない」だの言われて、セブンの担当さんうなだれてたもんな~(大汗)。

そんな中で圧倒的な強さを見せていたのが『もち麦もっちり!梅こんぶおにぎり』なのです。

スポンサーリンク




もち麦もっちり!梅こんぶおにぎりの感想

このおにぎり、食の安全・安心への取り組みから生まれたそうな。

”おいしい野菜をたっぷり食べたい。
お腹いっぱいになりたいけど、カロリーは気にしちゃう。
保存料が入っているのはちょっと・・・。

カラダを気づかうあなたの気持ちに、
セブン‐イレブンは、あたらしい商品で応えていきます。(セブンイレブン公式HPより)”

美味しさだけではない付加価値をポイントに作られているんですね。

それでも尚、料理人たち「コンビニもここまで来たか」「これは本当に美味しい」と言わしめたと聞くと・・・

気になってソッコー買うよね。

久々に買い食いしちゃった (´∀`)

まずもち麦のプチプチ食感に驚きます。昆布の旨味がじわりと広がり、所々で梅がカリッと爽やかな歯触り。少し甘みがあるかな。

うんなんかハマる!レシピ知りたい(笑)。

そして食物繊維3.8g、レタス約1個分を含んでいるというのも嬉しいですね。

紅しゃけやツナマヨなど往年の大スターたちを差し置いて、一流料理人たちが絶賛したのもわかるな。今までにない感じなのに混ぜご飯のような懐かしさはある。そのバランスが秀逸です。

定番は強い。

けれど努力を重ねることでそれ以上モノを生み出すこともできる。

おにぎりの美味しさもですが、そうした企業努力にも胸を打たれました。料理人たちが魅了されたのもその点だったのかなと・・・

なんかね、働く上でのヒントにもなったように思います。

って大げさか(笑)。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加