【容姿の劣化より深刻】「妻の性格がストレス」にならないヒント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

ちょっとこれ見てと彼に渡されたスマホのニュース記事が興味深く、しばし考え込んでしまいました。

これはと思う時互いに教えあったりしますが、なぜあえてこの話題を提示したのか。予兆?予防?

とにかくマイルドにいきたいねっ(´∀`)




妻への不満、1位は「性格」

40代の夫婦関係について「妻に不満を持っていた」人の割合が、約半数の48.7%という結果。

夫に大満足という女性も多くはないでしょうけど、男性も色々と思うところがあるのですね。

しかもその理由を問えば、いわゆる「昔は可愛かったのに今は面影もなくて」とかじゃないのです。

性格キッツイよぅ (`・ω・´)

という切ない回答が34.6%。つまり妻が怖いようです。

鬼嫁という言葉が少し前に流行りましたが、男性ばかりだった以前の部署でも「嫁マジ怖い」という声はよく聞かれました。

自虐から悲壮感漂うものまで、男の人って職場では案外よく喋るのだな~と思ったものです。

夫婦間のコンタクトを増やす

こうしたアンケート結果には大抵、有識者による見解が示されています。今回のジャーナリストのおおたとしまさ氏のポイントをまとめればこんな感じでしょうか。

・夫婦間のコンタクトが減ったことが原因
・夫婦が同じ家の中にいる他人になった。

そんな他人がずっと近くにいると思うと、確かにウザー(・Д・)ってなりますね。

それでついキツく当たってしまうらしいのですが、夫側からしたら「俺悪いことしてないのになんでそんなに厳しいの」としょんぼり。終わりなきすれ違いです。

そこで、普段から親密だと思える時間を意識的に持ち、安らぎや結びつきを持ち続けることが大切と氏は仰います。

ルポ 父親たちの葛藤仕事と家庭の両立は夢なのかのように、男性も家庭内で葛藤しているようです。

スポンサーリンク




容姿も大事、会話も大事

ちなみに不満の理由の2位は「容姿の劣化(26.6%)」。なんだかんだで見た目も大事なのかよ!!

これについてはコメント欄の女性からの猛攻がマジ真理です。

・自分も鏡を見てみればいい

・汚くて禿げ散らかして加齢臭くさくて服装もダサい(自分ではイケてると思ってる)おっさんの多いこと

・稼ぎが少なくて奥さんの稼ぎをあてにしてて家事育児任せっぱなしでなおかつ美しさも保てって現実見てなさすぎでしょ

つまり・・・

だ ま れ メ タ ボ (`・ω・´)

といったところでしょうか。

しかもそうはっきり言うと「そういうところがキツイ・・・」となるわけで、本当に難しい問題ですね。

そもそも年齢による肌や髪の衰えは防げないしお互い様。そこはわかってほしいものです!

誰だってできれば綺麗でいたいし、性格だって朗らかで優しくいたいですよ。でもそれが難しいから苦労しているわけで・・・

ってあれ?つまり自分が楽しく心地よく、多少見た目にも気をつけていれば、結果的にお互いハッピーということ?

だからそこ頑張れっていう励ましがこの記事の意図?

スキンシップやアイコンタクが大事だとおおた氏は仰います。と同時に、相手の意図を理解しようとする気持ちやそのための日々の会話が大切で。

なるほどストレスフリーな関係の鍵は「安らぎ」と「会話」か・・・

記事を読む様子をなぜか隣でドヤって見ていた彼に、とりあえず珈琲でも煎れますか!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加