キレイな部屋で暮らす「捨てる人」の特徴とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

モノ、モノ、モノで溢れる今。

あなたは捨てることができる人ですか?(´∀`)

捨てられない人の特徴を知ることで、「捨てられる人」「捨てる人」心構えを見習いたい。それがミニマリストのへの近道だ。

そう改めて思ったのはこちら読んだからです。




「捨てられない人」の特徴に学ぶ

捨てられない人の特徴を解説されているのはあの筆子さんです!すごい〜!

ブログを始めた頃、その鋭い切り口と的確なアドバイスにしびれたことを思い出します。いらないものにしばられずに、1週間で人生を変える30の方法のうち、3つぐらいはやったよ!

『1週間で8割捨てる技術』で、アタマの中を8割整理しました。
こんにちは、くらためです。 読んだ本の気になる箇所をメモする読書メモ。 そのまとめをしていく第1弾は『1週間で8割捨てる技術』です。...

”『捨てることで生活が快適になるメリット』よりも『いつか役に立つかもしれないモノを捨てるリスク』のほうを気にしてしまうのです。(本文より)”

とか本当にその通りでして、まさに今の私は捨てることで生活が快適になることを欲しています。そんなマインドになれただけでも断捨離は加速するし、掃除意欲も増します。

と同時に「捨てられないマインド」を知ることで自分の問題点が浮き彫りに・・・

スポンサーリンク




「捨てる」マインド

また部屋は自分の心を映す鏡でしたでおなじみの伊藤勇司センセの説く片付けられない人の特徴を裏返すと、目指す姿が見えてきます。

・自己肯定ができ、他人の目を気にしない。

・どんな自分になりたいかの軸があり、優先順位が決められる。

・物を買ってコンプレックスを埋める必要がなく、物を手放しやすくなる。

その結果、物が減ると部屋だけではなく気持ちにもスケジュールにも余裕が生まれます。「心地よい時間と空間」という利益を自分で生み出せるようになるって素敵ですよね。

私はまだまだだと身が引き締まります。

他人の目、特に仕事絡みは気にしまくりですし、コンプレックスを埋めるために服に頼る気満々です(汗)。

それでもなお「捨てる」ことができるようになりたいと、こうした記事や素敵なミニマリストさんのブログを読むと思うのです。

私も、食べたいものを想像しただけで「引き寄せ」られるぐらい玄関掃除やらトイレ掃除を頑張るぞ〜(´∀`)

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加