まだヨレたTシャツを着てるの?簡単に防ぐ&復活させるの意外な2つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

夏といえばTシャツですね。特に自宅ではよく着ています。

だからこそ、首元ヨレッヨレだよね(・Д・)

そもそもミニマリストしていると手持ち枚数が少ないから使用頻度が高く、服も痛みがち。

お得意の「即捨て」も悪くはないし、着心地がいいからそれでいいと開き直るも良しですが簡単に解決できる方法があれば嬉しいですよね。

そんな嬉しいヒントがあさイチで紹介されていました!




首回りのヨレヨレを防ぐ洗濯方法

洗濯とITが大好きな洗濯ハカセことクリーニング屋の神崎健輔さんが教えてくださいましたよ(いいネーミングだねっ)。

Tシャツがヨレる原因は、洗濯機に入れて洗うこと、そして干し方にあると言います。

特に干す時が最も伸びやすいそうです。

まず、ハンガーにかける場合は下から通すのが基本です。上から通して首の部分を伸ばすとそのままの形で乾いてしまいます。

また気になるシワを伸ばすために生地を引っ張るのもNG。シワは叩いて伸ばしましょう。その方が生地の傷みは避けられます。

さらに驚いたのが洗い方の工夫です!

洗濯機から出した時に全部まとまって絡まり合うこと、よくありませんか?他の衣類と絡まると水の中で生地が引き伸ばされてしまいます。

これを防ぐのが洗濯ネット・・・

ではなく、まさかのテニスボール!!(((;゚Д゚))))

3個入れて洗濯機をいつも通りに回すだけで、テニスボールが洗濯槽の中でコロコロ回って衣類の絡まりを防いでくれるのです!

信じられないという声がスタジオでも上がりました(笑)。

テニスボールの有無で実験されていましたが、確かに同じTシャツでも首元の伸び具合が違います。ボールなしだと1.5cmも余計に伸びるという意外な結果に。

まっ、家にテニスボールなんてないけどね。買う?どうする?

さすがに購入はないかな・・・という方におすすめなのが家にある輪ゴムでのヨレ防止!

首の部分をくしゅくしゅと束ねて輪ゴムで結んでから洗うと伸びが防げるんだとか。シワになったらパンパン叩いて伸ばしてから干しましょう!

スポンサーリンク




すでにヨレヨレのTシャツが復活する裏ワザ!

すでに首回りがヨレヨレになっているTシャツを復活させる裏技も紹介されていました。

使うのはなんと氷水!ヒンヤリ~(´∀`)

Tシャツの首のあたりをクシャクシャとつまんでボールに入れた氷水につけます。ゆらゆらと水に浸したら、ギュと握るように絞ります。この時にも生地を引っ張らないよう注意しましょう。

その後、平干ししてアイロンで整えたら、首の部分の生地の伸びとヨレが見事に復活しているのです!!

氷の冷たさで生地を締めることでヨレが解消するというこの方法、綿100%が一番効果が感じられやすいそうです。

氷なら家にあるし、ぜひ試してみよう!

楽チンなTシャツだからこそ見た目もどこまでもリラックスしてしまいがち。でもだらしなく見えるのはやっぱりNG!

適切なケアをして清潔に、爽やかに着回したいものですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加