シャネルの「物を買うことではなく、○○のためにお金を使った」がミニマリストに響く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

シャネルは、なんのためにお金を使ったのでしょう。

キラキラしたイメージだった、有名ブランドのシャネル。チェーンのバッグやジュエリーの印象が強くて華やかさの象徴のように思っていました。

しかしながらその創立者であるココ・シャネルの言葉は、ミニマリストの心をじわじわと捉えて離しません。

彼女は物を買うことにお金を使わないという言葉を残しているのです。

スポンサーリンク




知識は資産

春の終わり頃、部長が「事務所内図書棚」を設置してくださいました。知識は資産だとよく仰っています。

ビジネス書が多いのですが、時代小説や推理もの、エッセイなどもあったりしてなかなかの品揃えです。

そこで見つけたのが、ココ・シャネルの言葉です。

ぶ、部長がシャネル? ((((;゚Д゚)))))

思わず手に取り見入って図書館長をチラリ。「いやそれ俺じゃない」って、聞けば最近はいろんな人が読み終わった私物の本を置いていくようになったのだとか。なるほど〜。

言葉や知識をこうして残して共有してくださることに感謝です。私も次はフリマアプリや買取じゃなくて部長図書棚に寄贈しよう。

スポンサーリンク




自分の格を上げることのためにお金を使う

何を所有しているかではなく、その人が何を考え、どう行動し生きてきたか。

この超絶可愛いCCマーク パールロングネックレスを始め、多くの女性が虜になった「モノ」を生み出した張本人が、大事なのはモノではないと言います。

そして、ものを買うことではなく自分の格を上げるためにお金を使ったそうです。

読めば納得。

今でこそ超高級ブランドとしてその名を知られていますが、元々は富を誇示するための宝石を嫌い、イミテーションジュエリーを大流行させ、お金とおしゃれを分離させた方だっったのですね。

自分らしく生きるために、モノで飾るのではなく「自分らしさ」「自分なりの品格」を追求し続けるその意志の強さに読んでいてどんどん引き込まれました。

「私は、私の人生を作り上げた。なぜなら、私の人生が気に入らなかったからだ」

このメッセージは強烈ですが、ストンと落ちてくるものがあります。

くらためは、くらためのブログを作り上げた。

なぜなら、自分の人生が気に入らなかったからだ。

・・・恐れ多くも盛大にパクったー!!

ビクビク(;ω;)

自分のやりたいことを追うその過程で、大失敗をすることもあるでしょう。でも退屈なよりはずっといい。シャネルはそう言いますがその通りですね。

ミニマリストへの道を追う過程での、失敗(みたいなもの)。

せっかくの快晴の休日を1日中「捨て」に費やした。成果を記すこのブログを少し格好よくしようと欲が出て真っ白に消滅させた。

ていうかミニマリストを気取って収納が少ない物件に引っ越したけどマジで服が入らない(号泣)!!

でも、それはそれで面白いよっ(´∀`)

捨てとブログ改良と引っ越しで格が上がることはないんじゃね?と、書いていて気づいたけわけですが、それでも確かに退屈はしていない。

ココ・シャネルのように大きなものを残すこと、富と影響力を持って大きな仕事をやりきることは当然、私にはできそうもありません。

読み進めるほどにマジ別世界だわ〜って思います。

でもこの1度きりの人生を自分らしく生きようとすること、その意識を絶えず持ち、良い方へ進もうとすることは誰にでもできる。

知識は資産になる、と私たちに残してくださる部長のように、私にも残せるものはあるかな。

そんなふうに考えさせらた、日曜にはぴったりココ・シャネルの言葉でした。

とか熱くなっておいて、なんかシャネルのもの小さなのでいいから欲しくなったな〜。旅行に行く時ヴェルニ #505カラー見てこよう(´∀`)

明日からまた頑張るよっ!

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加