『これはしない、あれはする』ミニマリストももっと欲張ろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

6月最終日にどうしても読みたかった本。

普段は朝一番にブログを書くけれど、今日はこれを読むのが優先と決めていました。

『これはしない、あれはする』

私たちはもっと欲張りになっていいみたいだよっ(´∀`)

スポンサーリンク




人生はなるようにしかならない

著者の小林照子さんは、“ずっとキレイな人”だけが知っている45歳から変えていく50のことが有名ですね。

83歳ながらバリバリの経営者であり美容研究家。長いキャリアを通じて得た考え方を「25のしないほうがいいこと」と「25のしたほうがいいこと」をまとめられた一冊です。

”夢を求める20代の若者から
元気に生きる100歳の方まで
「人生100年時代」を生きる知恵がつまった一冊です。(本書紹介より)”

女性み〜んながターゲットですね!

読みながら己を振り返り、特に考えさせられたポイントをピックアップしてみました。

スポンサーリンク




しないこと

心配しない

お金に執着しない

うらやましがらない

無理をしない

「しないこと」に挙げられたこれらの言葉が、まさに「しちゃってること」だった件(汗)。

闇雲に老後の心配しています。ボーナスの使い道は全額貯金だな、もっと増やしたいとお金に執着しています。

あのミニマリストさんの部屋は綺麗だ、服はおしゃれだ、理路整然と頭も良くきっと性格もいいと羨ましがっています。

無理、多分している。会社でもブログでもやっぱり飾って背伸びしている。

小林さんも色々な経験をして、もちろん失敗もされて、年齢を重ねるうちにしないことの分別がつくようになったそう。

今の私は「やってみたいこと」ばかりに目が向いて、その結果これらの「しないこと」を知らずうちにしてしまっているのです。

そんな反省だらけの中でも長所をピックアップして、そこを伸ばしていけばいいのだと小林センセはおっしゃるので、希望を持って読み進めることができます。

スポンサーリンク




すること

10代は考えなさい、20代は出会いなさい、30代は欲張りなさい。

考えてこなかった。出会いを億劫がっていた。

そのせいでしょうか。自信も、自分の強みはこれだと言えるものもないままアラサーを迎え、30代に漠然と不安を抱えています。

そんな迷えるくらためは「ミニマリスト」という生き方の指針を見つけたわけですが、多くのミニマリストさんの徹底したモノのへの向き合い方、暮らしぶりには遠く及びません。むしろコンプレックスが肥大している気が・・・

でも、そんな自分でも「すること」を意識してみたら、前向きに毎日を過ごせるようになるかも。この人生はまだまだこれからが本番で、可能性に満ちていると思えるようになるかも。

そう思わせてくれるのがこの章でした。

手帳を持つ

自分をかわいがる

ひとり時間を持つ

若い人に学ぶ

手帳、面倒でやめてしまいました。自分を可愛がるのは今日のおやつでタルトを食べました。ひとり時間は朝のブログを書く時間と通勤の車で歌うのが楽しいです。

若い人に、採用活動を通じて多くを学んでいます。今時の若いモンはみんなどうしてあんなにしっかりしているの!

「普通に生きたいですか」という問いに、私はイエスと答えます。普通は嫌だと思いません。そこが著者との考え方の違いかな。

でも、こんな風になりという姿はあります。

一度きりの人生、少し欲張りなくらいでいい。

ありきたりの言葉かもしれないけれど、実体験に基づく多くの名言の最後に読んだこの一文はすとんと胸に響いたし、人生はなるようにしかならないのだなと改めて実感します。

人生に行き詰ったと感じた時に手に取りたい。未来を変えることを意識して、明日の朝は心地よく目覚めよう。そうと思わせてくれる1冊です。

→ これはしない、あれはするをもっと読む

明日から1年の後半。

せめてこのブログの中でぐらいはもっともっと欲張っていこう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加