もうパンを焦がさない。やさしさと知恵、そして一番美味しいベーグルサンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

今週もクロワッサン燃やしたりタオル引き裂いたり仕事で凹んだりと(全て直近の過去記事参照)、なかなかこじらせてやっと週末です!

そして私は懲りずに、いや、今度は自信を持ってパンを温める。

スポンサーリンク




パンを焦がさない方法

焦がしたクロワッサンが1個170円だったこと。高くてもちろん2個しか買えなかったこと。

やさしき読者の皆様、そしてすずひさんは、その辺り書かずとも汲み取ってくださいました。小市民にとってパン屋さんで買うパンは贅沢品なのです。

2個でほぼ社食1回分だよっ(´∀`)

やさしさとお知恵を拝借し、私は一つ利口になりました。

バターと糖分の多いパンは焦げやすいのですね。しかも、なぜだかその手のパンほど温めると美味しさアップする。カリカリ度やジュワッと感が増すのです。

とりあえず、魚焼きグリルではトーストか上下半分にスライスしたパンのみと決めました。

クロワッサンや高さのあるパンは週末の楽しみにして、オーブンでじっくり丁寧にというのもいいですね。

一番美味しいベーグルサンド

そして土曜の朝ごはん。週のうち一番リラックスできて好きな時間です。

よ〜し今一番好きなパンを美味しく焼いてカリッといただこう!

というわけで昨日の帰りはパン屋さんでブルーベリーベーグルを買いました。スーパーでクリームチーズと、あるご褒美も買いました。

ベーグルは上下半分にスライスして魚焼きグリルで温めます。

半分に切っておくと焦げにくいですね。いつも上の部分が黒くなっていたのが、同じように焼いているのに仕上がりが断然、綺麗なのです。

モノは少なめに、でもひと手間はかける。そんなバランスって大事ですね(すずひさん、ありがとうございます)。

さらに、クリームチーズにハチミツをタラ〜リと回しかけたら・・・

一番好きなハチミツクリチサンド♡♡

カリッとしたパンとまろやかなチーズ、そして優しい甘みのハチミツって最高にして最強の組み合わせです!

しかも今日はこれだけではないのだ。

じゃんっ!!


スポンサーリンク




とんでもなくキラキラした果物が、私の食卓に!

買ったことがない果物をカゴに入れてみるという勇気を振り絞ったのは褒美だからです。

つまり・・・

ボーナス日でした ワーイ(´∀`)

というわけでこの半年の地味で地道な努力を労いました(笑)。

とりあえず予算1,000円ぐらいで美味しい朝ごはんをと思って選んだあれこれ。「俺はコロッケパンだけいい」という言葉に甘えて一人でいただくよ!

う〜ん、至福のときでした。

今よりもうちょっと幸せになる食べ方のルールもそうなのですが、パンの焼き方一つで、果物一つで、機嫌よく朝時間が過ごせる。そういう小さな積み重ねで日々は作られるなあと改めて思う週末の朝でした。

さあ、ボーナスの使い道はよくよく相談して決めよう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加