ノーメイクは無理。5分で仕上げるミニマルメイクの今と昔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

引っ越しから早4週間、朝の段取りにようやく慣れてきつつありますがメイクをするタイミングだけはどうもつかめませでした。

時間の使い方を少し変えて、手短に5分。

鶴の恩返しのように隠れてせっせと仕上げています。

スポンサーリンク




ノーメイクは無理だった

先日も書きましたが、メイクもミニマルにというのが今季のトレンドということでありがたいですね。

それを鵜呑みにして(信じるミニマリストは救われる)、会社へのメイクはささっと済ませています。

元々のひどいニキビ肌で今も少し跡が残っているので、ベースメイクは必須です。ここだけは絶対に省けません。

ノーメイクで会社に行くことを夢見た時期(ブログ始めた頃)もありましたが、私には無理でした。フレッシュな新卒女子たちに並んですっぴんとかマジ拷問です。

ビフォアの肌を見たいという珍しい方はこちらから。

【ビフォアアフター】過去のニキビ肌を、晒す時が来たよ【お願い引かないで】
こんにちは、くらためです。 この記事はミニマルライフ系ではないので、そちら関連を期待される読者様はどうぞすっ飛ばしてください。 ...

最近のミニマリスト的メイク事情

そんなわけで最近のローテーションは、まず顔を洗ってしっかり化粧水をつけて肌を整えます。乾燥が気になったらクリームかワセリンをうっすらと塗ります。

石けんで落とせるETVOSのミネラルファンデーションをブラシでささっとつけて、肌は完成。毛穴や赤みも綺麗にカバーしてくれるのと、新たなニキビができないという点で私は気に入っています。

下地とブラシがセットで40%OFFになっていますよ〜(詳細はコチラ)。

それから眉毛を描くのも欠かせません。

ブラシにパウダーを取ってささっと地眉毛に乗せ、足りないところを書き足す程度。今は100円均一からまたケイトに戻しました。

これをできれば彼が起きてくる前にやりたい。というのもね・・・

スポンサーリンク




メイク顔がひどい

見られるのがどうも恥ずかしいのです (ノД`)

ぶりっ子ぶってるわけじゃないのですよ!

すっぴんを見られるのはもう別に構わないのですが、メイクをしている時の顔がそれ以上にマジ残念なのです。鼻の下が伸び、目は白目がちでもはや切実にホラーレベルです。

しかも必死なものだからそんな自分に気がつかない(汗)。

以前はご飯の後、出がけ前にメイクしていたのです。2016年6月のフレッシュな記事からどうぞ!

早起きのコツ、その効果は。朝時間が変わった。
小学生以来の6時起床を楽しむくらためです。 気持ちよければ続く 早起きをしようと決めて、そのコツを考えたのがちょうど3ヶ...

このメイクの時間を朝ごはんの前に変更しました。やれやれこれで一安心・・・

余裕がある時はリップだけ、チークだけ、アイシャドウだけというようにどれか1つだけ足しています。メイクが下手なのに全部やると厚塗り感がすごいので、そこは諦めの引き算です。

ちなみに、洗面台の引き出しにポーチがあるので立ったまま洗面台で行なっているのですが、これもなんだかテンションが上がらないんだな〜。

皆さんはどんな風に毎日メイクをされているのかな。ちょっと拝見してみたい気もします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加