【ミニマルの極み】『ハードコア弁当』を作ったら勇気が出て最高だったよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

ミニマリスト界隈でもきっと気になっている方が多いのではないでしょうか。

シンプル&ミニマルの極みだと噂の、ハードコア弁当

潔さが際立つねっ( ´∀`)

リクエストで作って見たら最高だったよ。

スポンサーリンク




ハードコア弁当とは

なにそれ?というあなたには、ビジュアルで見ていただくのが最も分かりやすいですね。

ご覧の通り、ごはんの上におかずが1品のっただけ。

新聞や雑誌の主婦と生活社さんの広告では、その定義が簡潔に述べられていました。

”耐熱タッパーに詰めたごはんに、でき合いのお惣菜をのっけただけの簡素すぎる「のっけ弁」のこと。”

無理なく手間なく

お弁当は毎日のこと。だからこそ無理なく作りたいものです。

とはいえ、手間のかかるキャラ弁がもてはやされたのは記憶に新しいですよね。インスタグラムで見栄えする本格的なお弁当もまた、日々我々の目を楽しませてくれます。

*参考になります*
お弁当大好き~☆おいしいご飯大好き~☆
* いろんなお弁当 *

例えばキャラ弁はこんなにキラキラ。眩しいね!

一方のハードコア弁当といえば・・・

うん、ハードコア♡

華やかなキャラ弁を超える謎の存在感があります。

そんなハードコア弁当はSNSに掲載されるや否や「潔すぎ」「クスッと笑えて楽しい」と話題になりました。

秒速手間いらずで作れて、なのにきちんと美味しい。

「悔しいけど・・・子供からも大好評」というコメントもなんだか頷けます。子供の頃を思い返しても、ピーマン食べろとか人参を忍ばせたりされているよりも断然コロッケだけがいい。

それにね、学校や部活、塾にと毎日お弁当を作らなければいけない親はもちろん、自分でお弁当を作る我々サラリーマンにとってもこれは嬉しい提案です。

こんな楽していいんだ〜 ( ´∀`)

以前ならこのような弁当を恥ずかしいと思い、机でコソコソ食べていたことでしょう。

実際に同僚が職場にこのお弁当を持ってきたら「汚料理」「あそこの奥さんなかなか・・・」などとヒソヒソ言われてしまう気もする。

でも「ハードコア弁当」という名前がついたことで、堂々と(少々の自虐も含みつつ)この弁当を広げることができるのです。

スポンサーリンク




好きなものをシンプルに

この弁当のポイントは「好きなおかず」がのっていること。

揚げ物、煮物、焼き物・・・食べたいものをのせるだけ。でき合い惣菜やレトルト、缶詰でもいいという自由な感じがたまりませんね〜。

そんな好きなおかずでごはんをかき込む。シンプルなことですが、まさに至福の瞬間です。

真面目系ミニマリストの皆さんがきになるであろう栄養だって、1日を通じてバランス取ればいいですしね〜。

というわけで早速作ってみたよ。彼の熱いリクエストによるハードコア弁当です。

厚切りハムだけ(笑)。

近くの公園で桜でも見ながらお昼しようということで、無着色な桜色のハムになりました。

・・・私はブリトー目がけてセブンに寄らせていただきます。

それにしても、これ最高ですよ!

ジップロックのタッパーにご飯を詰めて、ハムを切ってのせるだけ。

20秒ぐらいでできるので毎朝作る自信が湧いてきました。しかも1時間かけて作った時よりも満足そうでマジムカつきます。

なんでも丁寧にしたい思っているし、憧れています。多くの魅力溢れる情報に触れるほど、収納も掃除も料理も全部ぜ〜んぶ綺麗に見た目良くしなきゃって。

でもこのクソしょうもないお弁当に、思わずほころぶその顔に、ちょっと力が抜けた3月最終日でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加