【風水的にNG?】なぜトイレにカレンダーがあるのか問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

爽やかな朝一番からトイレネタですみません。今日から異動でなんか気分的に落ち着かないので、運気の話でもしようかと思いまして。

お正月ぶりでしょうか。週末に実家に立ち寄ってふと気付きました。

なぜ、ここのトイレにはいつだってカレンダーがあるのだろうか。

スポンサーリンク




トイレでチェック

どうやら風水的には、トイレにカレンダーを貼っておくと体に悪影響があると言います。

幸せが舞い込む「ゆる片づけ」の本の松永先生ははっきり仰る。
”ダメです。必要以上に緊張感が出て、悪い気が予定を狂わせます

そうなんですね〜。

「黄色の財布は金運が上がる」ぐらいしか知らないのですが、そう聞くとなんだかトイレのカレンダーがどうも良くない気がしてくるから不思議なものです。

なので両親に聞いてみました。

トイレのカレンダーって要るのでしょうかっ!

「・・・要るよ、いつも見てるもの」

「朝一番に今日は○○日だなとか確認するためだろう」

お前は何を言い出すのだ、と言わんばかりの即答でした。

スポンサーリンク




必要らしいので

家を出ている身としてはもはや口を出す立場にないのですが、一応、先の風水の話をしました。こんな風に言うらしいよ〜って。

母はあらそうなのっ!いやあねえ!などと予想通りの反応を見せたわけですが、しばらく黙っって聞いていた父はボソッと言いました。

「緊張も何もカレンダーがあるから安心するんだし、狂うほどの予定など、俺にはないから大丈夫だ」

・・・あ、そうなのね ( ´∀`)

そんな屁理屈は風水的にはアウトなんでしょうけれど、妙に納得してしまいました。

カレンダーがあると必要以上に緊張感出るという考え方。カレンダーを眺めているとなんかホッとするという考え方。色々あるものですね〜。

今のアパートのトイレには貼っていませんが、そういえば実家のトイレでは妙にカレンダーを見つめてしまうのです。

そして、もうすぐ卒業シーズンだな、とか、小さく書かれた今日の一言に妙にほっこり和んだりする。

・・・どうやら私にもカレンダーでリラックス派の血が受け継がれてようです(笑)。

本人が快適ならどちらでもいい?いやいや、風水の力を侮るなかれ?

そもそもなんにもない部屋の暮らしかた的には完全アウト、捨て対象だろうな〜(汗)。なんて、引越しを前にふと気になったトイレのカレンダー問題なのでした。

さあ、今週からまた新しい(懐かしい?)環境で頑張るぞー ( ´∀`)

最後までお読みいただきありがとうございます。

おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加