ミニマリストが2年越し選んだチョコレートが、美味しい(泣)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

昨日の夜は予定通り断捨離をしました。

平日でしたが18時半には初め、目標にしていた21時半過ぎにはなんとか終了。あの部屋の断捨離は2度目なのと、3大NGワードを発しなかったので思いの外スムーズに終わりました。

断捨離中に言ってはいけない3つの言葉
こんにちは、くらためです。 バレンタインデーでありノー残業デーでもある今夜は、彼の部屋の断捨離をすることになっています。 引越し...

というわけでお疲れ様のビールと適当な夜ご飯、そしてバレンタインなのでチョコレートを渡しました。

今年選んだのはこんなチョコです!

スポンサーリンク




2018年のチョコ

バレンタインの特設チョコ売り場が大好き一家に育ちました。もはや一大イベントです。

お父さんにこれを、お父さんにあれもと思ってもいないことを言いながら、どんどんカゴに入れる女系家族・・・(笑)。

とはいえ詳しいわけではないので百貨店で見て美味しそうだな思ったものを適当に(適切に?)購入する感じです。

そういえば去年のこちらも本当の美味しかった。また買ってこよう。

300円で濃厚とろける♡ご褒美もバレンタインもフォンダンショコラ【業務スーパー】
もうすぐバレンタインですね。 堅実で理性的なシンプルライフを送るみなさまは、きっとこの日を粛々と迎えられることでしょう。 菓子業...

2018年のチョコレートはこちらです!

ジャン=ミッシェル・モルトローのJMMセレクションというチョコにしました〜。去年だったかな、マツコの知らない世界で診て欲しかったけど買えなかったのです(泣)。

中はこんな感じになっています。開ける瞬間が本当に楽しい(売り場で見て知ってるくせに)。

チョコレートって本当に綺麗ですね。今回も売り場で散々目移りしてしまいましたが、シンプルなものの方が受けがいいことがようやくわかりこちらを選びました。

シンプルライフ&ミニマリスト業界が好みそうな感じなんですよ。ほらほら。

”自然を愛し、オーガニックショコラに情熱を捧げるショコラティエ、ジャン=ミッシェル・モルトロー。

自然に寄り添い、その厳しさをも慈しむオーガニック農法から生まれたカカオやナッツなど、すべての素材は豊かなる恵み。だからこそ、素材の声を聞き、よけいな加工や添加物は加えない。(公式HPより出典)”

実際1粒いただくと(すみません自分でも食べたかったから買いました)、口どけが繊細で香りが豊か。すっと解けるのにふわっとカカオの風味がいい具合に残るのです。

ウマー!このチョコウマー!でした。

スッキリした部屋でいただく美味しいチョコレート。最高です。

・・・え?本当は自分用にもう一つ買ったんだろうって?

なんで知ってるんですか(´∀`)

スポンサーリンク




これね。なぜか毎年買っちゃうよね。ブルーが好きなのとワンコインなのがいいです。だいたいどこの催事でも売っているし。

この四角い小さい粒にどれだけ癒されるか。

普段はザ・チョコレート 濃密な深みと旨み ベルベットミルクあたりで満足していますが、この時ばかりは小さい箱に入ったものに手が伸びますね。

というわけで断捨離&バレンタイン(チョコ)という好物だらけの幸せな1日を過ごしたのでした。なんか顎がかゆい気がするのですが、憎っくきあいつがポツッと出現しないことを切に祈ります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ネットでも買えたのか・・・これは危険だ・・・

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加