理想の家時間。当たり前でいいの。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

残業をしないが今年の目標で、早く帰って家での時間、夜の時間を充実させたいと書きました。

1月も20日を過ぎ、定時退社がちょっと板についてきました。

そして、家時間もいい感じになってきましたよ!

スポンサーリンク




ゆっくり過ごす

わたしの夜時間のカラダとココロに効く夜の過ごし方に書かれているような、アロマセラピーも夜ヨガもコラージュアートもできません(なんか忙しそうだな〜)。

ただ、日中の仕事でのストレスを軽くして、眠りに導く夜の過ごし方というのは意識しています。

私の場合は温かいものを作って食べること。

粗食自体は続けていますが、6時退社を心がけるようになってからは温かいものを意識してちゃんと作るようになりました。

冬といえば、おでん〜(´∀`)

会社の人にもらった大根がしみしみウマーです。そしてなぜ玉子の写真を撮らなかったのかが悔やまれます。ブログ映え的には玉子だったな。

温かいものを食べて、きちんと湯船に浸かり、12時までには寝る。やっていることは増えているけど動きはゆっくり。

シンプルライフ界隈ではデフォとされているそんな暮らしが全然できていませんでした。ひどいものだわ。

ミニマリストはどんな夜時間を過ごしているんだろう。
突然ですが、夜時間の過ごし方が不満です。 ミニマリストは暮らしに無駄がなく、時間の使い方がうまいというイメージを(勝手に)持っています...

普通じゃね?と思われるそんな当たり前な暮らしがもはや理想だったのです。

1〜2時間早く帰るようになっただけで、気持ちも体力的にも余裕が生まれて過ごし方も変わった。少しずつ理想に近づいてきたように思います。

スポンサーリンク




家が好きだ

先週も自分の不手際のせいで仕事が終わらないことは何度かありましたが、そこで諦めてダラダラとやらずに、ラストスパートをかける癖もついてきました。

それこそ髪振り乱してウォ〜と片付ける!そして次の日でいいことは割り切るように。

結局これまで、自分のせいで残業していた部分もあったのだなと気付かされます。

そうはいっても周りの目が・・・と思っていたし、実際今もちょっと気になるけど、一度この家時間の快適さを、楽しさを味わったらもう前みたいには戻れないなと思います。家が、好きだ〜!!!

と言いながらも今週は恒例の給料日飲み会がありますが(笑)、普段定時で帰っているとたまの飲み会も悪くないな〜と思うから不思議なものです。

さあ、今日もサッサと帰りましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加