【からだにいいこと】ワセリン押し込み美容でノーファンデ肌になるらしいので、やってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

最近、実家にやたら健康系雑誌が置いてあります。月刊からだにいいこととかゆほびかとかね。

こういう雑誌発売日に広告として目次が新聞の下の方に載っていますよね。あれを読むのが子供心に好きでした。寒天でスルリ!ひざ痛にも効く!みたいなの。

親もそういう年頃なんだなあ。妙齢アラサーにも色々あるように、アラ還(というらしい)になると色々考えるところもあるのでしょう。

ちなみにゆびほか12月号は掃除と片付け特集だったからシンプルライフ界隈の方は好きだと思うよ!

スポンサーリンク




ワセリンがすごい

大人になって読んでみればこれが結構面白い。その中でもすぐに実践してみたのがワセリン使いです。

『1回3円で高級クリーム並みのモチモチ感。夜のワセリン押し込み美容でファンデが要らなくなる』らしいよっ!

ファンデーションがいらない肌というのは本当に憧れです!

刺激が少なくしっかり潤うワセリン。っていうか潤うというよりもはやベタつくワセリン。

シンプルライフ派やミニマリスト界隈でも愛用者が多いですよね。シンプルに肌ケアができて、無駄なものが入っていないという点が相性がいいのでしょう。

シンプルライフブログでよく見かけるのはこの辺りでしょうか。

白いパッケージがそそりますね。

ちなみに、ワセリンにはこんな効果があるそうですよ。

目元のシワ予防

皮膚が薄くて乾燥しがちなので、ワセリンの油性の保護膜でしっかりガードできる

唇のカサつき予防

しっとりするどころかツヤが出ますね。中学の時にいい匂いのワセリンを使っていたなあ。

ネイルケア

こちらもツヤが出て、逆剥けができにくくなる気が

まつげの育毛に

都市伝説かと思ってましたが、生え際の乾燥を防ぐことで育毛効果があるんだそう。

って、元ANAの客室乗務員で今は美容皮膚科医、1990年には準ミス日本に選出されたという、きらびやかの塊のような宇井千穂先生が言ってるよっ。

スポンサーリンク




ワセリンの使い方

それでは早速やってみましょう。

使ったのは実家にあったやたら大きいワセリンです。小ぶりのかぼちゃぐらいあるよ。

①パール大をつける

洗顔後、化粧水でたっぷり保湿します。パール1個大を指に取ります。

②手のひらで温める

硬さがあるので手のひらで温めて緩めてから顔にのせます。

このステップを怠るとムラになったり肌を擦る原因になり、、負担がかかって老け顔になるそうです(表裏一体すぎ。マジ怖い)。

③顔に両手を当てしっかり押し込む

温めたワセリンで蓋をするようにし手のひらで顔を包みます。

④マスクをして水分に蓋

ワセリンで蓋をするだけでもいいけど、さらにモチモチを目指すならシートマスクをします。

なければ蒸しタオルを押し当てるのもOKということで、タオルをレンジでチーン。

たくさんつけるとベタついたり毛穴をふさいでに吹き出物の原因になるので、週に2、3回がいいそうです。

スポンサーリンク




結果やいかに

タオルをとって肌を触ってみます。プリプリと弾力があり、血行がよくなったのか目の下のくすみも消えています。

でも・・・

ファンデは要るよねっ( ´∀`)

乾燥によるガサつきは確かに改善されました。

しかしニキビ跡や毛穴は未だ健在で、これをうまく隠したのがファンデーションを塗る理由なのです。(泣)。

手間なし!カンタン!ノーファンデで−5歳肌顔。

このキャッチーな言葉につい胸が躍りましたが、そうカンタンにはことは運ばびません。これが現実・・・

それでも乾燥対策には続けてみようと思いますし、いつか本当にノーファンデで過ごせたらいいなと夢見るのでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら



スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加