アラサー会社員、ハッピーなマインド系サロンに憧れるという本音

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

毎度ながらいきなりですが「サロン女子」が素敵だという話になりました。

そこに通うことではなくサロンを主宰している女性が、です。

得意なことを堂々と仕事にしたり、それで誰かを輝かせるって最高だねっ。

スポンサーリンク




サロン飽和時代

ネイルサロン
エステサロン
まつエクサロン
ティーサロン

資格必須のものも含め、女性たち美や興味を満たすサロンはたくさんあります。この辺りですら、地域のフリーペーパーをめくればそれらの広告で溢れているのです。

さらに、こうした類以外にも実に様々なサロンが存在しているのです。

愛される女になるサロン
ハッピーオーラで輝くサロン
おしゃれな暮らしサロン

一見よく意味がわからないです。確かなのは、そこに独特の煌びやかさがあるということ。

そもそもサロンってなんだろう。調べてみると・・・「文化史上に見られる文化人相互の交流の場」。高等ですね〜。

「これとか、ホームページ見てみようよ」とある広告を指差した友達は、近い将来ネイルサロンを開きたいというキラキラサロン女性予備軍です。

ちょうどプチバイトの記事を書いた後でこの手の話が気になっていたので、一緒に覗いてみました。

キラキラ系サロン

こうしたサロンのコンセプトをよく読んでみれば、実にシンプルです。

要約すると、恋愛や結婚、ファッションや美容、仕事や仕事を通じて、人生をポジティブにイキイキと楽しむマインドや手段を共有する、といったところでしょうか。

そのための極意を教えてくださるのですね。

本でいうとこの辺りの世界観です。

ちなみにここでいう場合のファッションや美容は、女性性を前面に押し出すタイプが多いです。

そういうモノや行動に対し抵抗がある方も少なくはありませんね。私もどちらかと言うならばやや腰が引ける。

しかし本音を言えば、そう、本音のさらに裏の超本音を言えば・・・

ハッピーオーラで輝いて脚長小顔になった上に愛されたいよっ!!

ということで友達との意見は一致したのでした。

スポンサーリンク




眩しい存在

何より眩しいのは、そうした一件よく意味がよくわからない系のサロンを主宰する女性たちの肝の座った姿勢です。

「愛される」「ハッピー」という超絶ポジティブワードは、自分自身に、そして今の自分の生き方に納得感があるからこそ言えること。しかも大変筋が通っているのです。

愛されハッピーくらため♡とか今タイピングしただけもすみませんすみませんと叫んで削除キーを押したくなりますよ!

それにですね。

サロンといっても集客だってそう簡単ではないでしょうし、迷える女性たちに「極意」やら「スキル」を価値ある形で伝えること自体、そう単純ではないと思うのです。

ネイルやまつエクのサロンだってこの片田舎にですら本当にたくさんありますからね。

でも、そんな大変さを感じさせず、得意なことを「私これ得意です!一緒に楽しみましょう!」とキラキラを放出し続けるサロン女子。そしてしっかり稼いでいる。本当にかっこいいです。

働き方の一つ

よく考えれば、小規模でサロンを開くというのはとても良い働き方だと思います。地域を問わず需要がありそうだし、価値観を伝える系はオンラインでもできる。

自分の好きな時に開催できるから子育てや介護との両立も可能かもしれません。

繰り返しますが、集客は容易ではないでしょうし、続けるには相当の努力がいるもの。

しかし、そこでモノをいうのが「好きなこと」をやっているという事実なんですよね。それで誰かをちょと幸せにしたり輝かせたりできるという喜びもまた然り。

イラスト作成など得意を生かして好きな時間に副業できる【ココナラ】もそうですが、好きなことをやる、またそれで誰かに貢献できるってやっぱりいいなあ。

今の私にはそういう手に職的なスキルがありません。

だからこそ、高校時代からある程度先を見据えて、ネイリストや栄養士やFPの資格を持つ、キラキラサロン予備軍の友人たちが大変眩しく見えるのでした。

何か見つけたいな・・・

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら



スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加