どんぶり勘定から、貯蓄体質になり1年。今思うこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

この1年半、ミニマリストぶっていろなものを自分なりに最小限にしています。

体質や暮らしぶりも変わりましたが、それに伴ってお金の使い方も少しずつ変わってきました。

出費、減りました。

貯蓄、増えました。

もっともっと貯めたいよっ(゚∀゚)

スポンサーリンク




シンプルライフは貯め上手

それまで家計簿をつけることもなく、貯金目標などもなく、毎月振り込まれる給料内でやりくりできていればいいかなぐらいの意識でした。

まさしくどんぶり勘定。

シンプルライフやミニマルライフに興味を持ち、ブログや本を読むようになって驚いたのが、この界隈の方はお金に関してとても意識が高いこと。

暮らしとお金は直結しているので、生活を見直すことで自然とお金周りについても意識が向くのだろうと察しはつきます。

それにしても、同じぐらいの世代か少し上といった感じの方々もすごくしっかりされています。

・・・なんか私、ヤバくね?(゚∀゚)

そう思ったことをよく覚えています。

家計簿公開が効く

シンプルライフ界隈の皆さんはどうやら家計簿をつけている。

そのことに気がつき、自分のお金の使い方に危機感を覚えていた私もいそいそと始めてみたのですが、この家計簿をつけることが貯金への意識を高めるのに効果的でした。

このブログでアラサー会社員家計簿を公開したのも、ちゃんとつけなきゃという意識づけになり良かったです。

家計簿公開なんんて誰得〜って、自分得ですよ。

やり続ける中で目標金額も生まれ、達成したいとという気持ちも芽生えてからは貯金することが当たり前になりました。

それと同時に、これまでの無駄遣いを思い起こして激しく後悔しましたね。

スポンサーリンク




もっと増やしたい

そんなこんなで1年。

今年に入ってからは家計簿アプリで管理を始めたので、ブログでの公開はやめました。

貯金自体は続いていて、若干ペースアップしています。去年は惜しくも達成できなかった目標を今月でクリアする予定です。

貯金のためにやったことはただ一つ、「先取り」です。

苦痛じゃなかったのはこの2017年は年初から目標があったこと、そして「慣れ」ですね。

習慣にしてしまうのが一番。

ここにも書いている通り、服も気が向けば買っているしお菓子や雑誌もつい買ってしまいます。呑み会も月に1~2回は行く。

近場の旅行も数回行きましたが、常にじゃらんnetやトリバゴで価格を比較することも忘れなくですけどね。

それでも予算内に収めることだけは意識しているので大きく浪費することはありません。

慣れてしまえば、これを買うと月予算を越えるという自分のラインみたいなものがわかってきました。

その枠の中にきちんといられることが、今は心地がいいのです。

背伸びをして上がチラッと見えてしまうと、もっと背伸びしたくなる。この服を買ったらあの靴も欲しい。

そんな20代半ばだったのでこの変化は大きいですね。

そして、もっと貯めたい。

貯めるだけではなくお金にお金を生んでもら得るようになりたいのです。

今始めることで定年後まで約35年、しっかり備えることができます。積立NISAも始めたいですね。

浪費ぐせがついていた私でしたが、このことに気がつけただけでもシンプルライフに片足突っ込んで良かったなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら



スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加