贅沢と時短、ズボラの狭間で揺れる自称ミニマリスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

時間を買おう。

アウトソースして時間を作ろう。

つまり、食洗機を買おう!

と思ってしまうのが、物欲溢れる自称ミニマリストの性ですよ・・・

スポンサーリンク




食器洗いが嫌いだ

plate-526603__340

はっきり言ってしまいましょう。

私は食器洗いが嫌いです。

1人分や2人分なんだから大した量でもないだろうとわかってはいるのです。単純な調理ばかりなのでたくさんの器具を使うわけでもあるまい。

それでも溜め込むことがあります。

まずい、お茶碗がシンクの中だ・・・というときは、平皿にご飯を持って「今日は洋食ということにしよう」と思い込むこともある。

なぜ嫌いなの

なぜ嫌いなのか、ついでに考えてみました。

まず手が濡れるのが嫌いですね。ゴム手袋をすればいいと言われましてもゴム手袋も嫌いです。あの質感よ・・・

あと、食器のカチャカチャなる音もなんか割りそうで怖い。

思い起こせば、根深いものです。

食器洗いというのは実家に食洗機が導入される前に、イヤイヤお手伝いとしてやらされたことがある(土曜の昼など)経験。

そこから「面倒臭いもの」として強く記憶されていると言えます。

「割らないように気をつけてね」

「ここ落ちてないよ、もっとこうやって」

末っ子というのは愛溢れる過干渉という、厳しい環境に常にさらされているものです。

という苦しい言い訳はさておきですよ。

キッチンスポンジをお気に入りのモノに買えて、気分を盛り上げようとしました。

ついに白が登場!パックスナチュロンのスポンジが安くて丈夫で最高。
こんにちは、くらためです。 ネットショピングしていたら朗報が。 白が出ました! スポンサーリンク // ...

まあでも、嫌いなものは嫌いだよっ (゚∀゚)

スポンサーリンク




食洗機という選択肢

そんなズボラな私が少し前に誕生日を迎えました。

最近モノを欲しがらないどころか手放す傾向にあることは、このブログを読んでいる彼も知っている。

何が欲しいか聞かれても、これというものが挙がらず随分経過してしまいました。

このとき言ってた自転車は?

まあ今のモノで使えなくもないしな〜。

という具合に、面倒な女感満載だったわけですが。

3連休に行った家電量販店での一言には相当心奪われました。

「この食洗機、いいんじゃないか?」

コンパクトだし、値段も手頃だと追い討ちをかけます。

こんなものがあったとは!

食洗機はもっと大きくて場所をとると思っていたけど、案外小さいのです。18点というのもちょうどいい量です。

こちらの食器洗い乾燥機6人用が一般的みたいですね。デザインも格好いいし。

それでもこの極狭のキッチンにはギリギリ置けるかどうか。調理スペースはほとんどなくなりそうです。

食器を洗わなくてもいい。

しかしモノが、大物が増える。

そもそもこんな楽をしていいものか・・・

いやでも、ミニマリスト界隈は「心地よくない家事はアウトソースして好きなことに集中(ドヤッ)」みたいな風潮もあるし、別にいいのか。

そんな自問自答を繰り返しています。

ていうかブログ書いている暇があれば食器洗えよ!ってわけなんですが。

・・・そんなことわかってるよっ (゚∀゚)

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら



スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加