【ミニマリストが通る道】断捨離の末、なんだかアクセサリー迷子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

突然ですがみなさんアクセサリーやジュエリーをどれぐらいお持ちなんでしょうか。

というのも、思い切って減らしたら3つになったのです。

そして迷子になっています。

手持ちのアクセサリー

image

ひとつはパール系のネックレスです。

これは主に仕事で使っています。あとは時々結婚式の二次会ですね。

そしてピアス。

こちらは成人式の時にもらったリアルパールと、なにやら石がついたもの。

ごくごくシンプルで特徴を書くのも難しいのですが、普段からつけているので体の一部のような感じがします。

スポンサーリンク




わからなくなってしまった

持っていたものはその時々の思い出いっぱいの(まあそういうことです(笑)。)、3万円ぐらいまでの小ぶりなもの。ぎりぎりジュエリーと呼べる感じですね。

そして、雑貨屋さんやアクセサリーショップで購入したその時々の流行のもの。

最近は3COINSあたりで可愛いのがあるのでついつい増えてしまうんですよね。そうしたお値打ちアクセサリーを使い捨て感覚で買うというのも時代的にはありなのでしょう。

そうした手持ちのものがどうにもしっくりこない。

少し前ならタッセルがついたものに無料に惹かれたり、ピアスのキャッチ部分に装飾があるものを好んでいました。

揺れる系は一貫して苦手だな~とか、駄アラサーくらためなりの好みというものがあったのです。

ところが最近、この春くらいからでしょうか。

自分の中のアクセサリーの「可愛い」と思うツボがよくわからなくなってしまったのです。

これが噂の、第一次ファッション迷子ってやつか。

断捨離した

モヤモヤしたら手持ちのものを見直すのが鉄則ですよね。そんわけで可愛すぎると感じたり2年以上使っていないものはザクザク手放しました。

すると冒頭の通り3つになってしまったのです。

いざという時は母や姉に借りればいいという甘えもある。

でもね…

そうしたサバイバーたちも、大好きだから手元に残ったというよりは「さすがにこれぐらいないと日常生活に支障が出そうだ」という後ろ向きな感じ。

減らしたぜー、ドヤ!というつもりはなく、むしろ「なんだこのつまらない展開は…」な感じ。

去年と比べてディテールの凝った服を制服化しているから、アクセサリーのありがたみが減っているのでしょうか。

減らせばいいというものではないしここまで減らすつもりがなかったのです。

自分はこうだ!この量で満足!

そう言い切るミニマリストブロガーのみなさんの潔さに惚れつつ、どうしたらそんな風になれるのかなあと考えを巡らせる朝でした。

いつになく駄文を最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加