質とときめきにお金を払うという選択。HANROを着る理由。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユニクロのブラトップの10倍の価格で、100倍ときめく。
そんな肌着があるという話は数年前から読んだことがありました。

以前だったら「ありえない」と一蹴していたであろう高級アイテムに、興味が湧いているという事実。

これはシンプルライフの影響か?はたまた年齢の問題か?

とにかく、見えないところにこそ心地よさを追求したい。
そんな時の選択肢がHANROです。

HANRO(ハンロ)とは

image

そのまま「ハンロ」と呼びます。

日本の正規輸入店であるワコールのハンロ公式サイトには、ブランドの歴史や哲学が紹介されていますので要約をば。

1884年、スイス北西部リエステルに創業した高級インナーウェアブランド。

身につけた瞬間に感じるクオリティの高さ、上質素材ならではの繊細な光沢感とナチュラルな風合いがエレガンスを生み出す。その着心地の良いインナーウェアは良質を知る大人の女性達を魅了してきました。

…うん、なんだか良さそうです。

上質とかナチュラルという言葉に弱いミニマリスト、シプルライフ愛好家は多いのではないでしょうか。数はいらないから、ちょっと高くてもいいものをという考え方ですね。

いろんな意味でこのブランドのコンセプトは今の時代にしっくり。

周りの声、ネットやSNS、雑誌の特集記事などの傾向を見ても、良質で良いものを持ちたいという方は着実に増えていると思うのです。

スタイリストの伊藤まさこさんが著書『あたまからつま先まで ザ・まさこスタイル』やクウネル、LEEなどの雑誌で愛用する下着として紹介したことで知ったという方も多いのでは。

ソニアパークさんも愛用品としておすすめされていたと記憶します。

いろんなモノを見ている方の、広告が絡んでいない紹介はわりと信頼しています。

選び抜いた原料で紡ぐ、最高品質という誇り。手作業で丁寧に摘み取ったコットンを用い、その肌触りとシルエットの美しさで女性たちを虜にしてきたHANRO。

(あとに書きますが、実際の売れ筋は化学繊維のものだと知る)

取扱商品はレディースのブラやショーツ、キャミソールに長袖・半袖の肌着。
メンズもパンツから肌着的なTシャツなど、ベーシックなものが揃います。

どこで買えるの?

日本では下着メーカー最大手のワコールが正規取扱をしています。
ですので全国の百貨店の下着売場に並んでいます。

また、ワコールの公式サイトにはウェブストアもあるのでそちらからの購入も可能。

少しでもお値打ちにという場合は、種類は限られますが下の方にリンクも貼りましたがごくわずかなネットショップでも取り扱いがあります。

公式ショップよりサイズ表記が細かったするので参考になりますし、欲しかったモデルがあればラッキーですね。だいたい2,000円〜最大8,500円ほどお得のようです。

これが噂のブラキャミ&スパゲッティトップです。

そして気になるのがユニクロブラトップの10倍の価値を納得させるそのアイテム。

HPで紹介されている中から気になるものを選んでみました。

カップ付きインナー 19,440円

一番人気のブラキャミソールです。

素材:ナイロン72%、ポリウレタン28%
詳細事項:手洗いのみ
原産国:中国

え!
手作業で摘み取ったコットンは?スイス北西部のリエステルのニット工場で今も編まれているんじゃないの?

”HANROは現在もウール、シルク、コットンといった天然素材のみを使用。”
”スイス発祥でその伝統を守る”

こうしたファッション誌やスタイリストブログのフレーズは、きっと何かの間違いなんですね。(そんな私も誤字、誤表記に気をつけねば!まあ影響力は1/100,000,000ほどですが)

きっと中国の工場がファストファッションのそれとは違うんだ、そうに違いない。
もしくは最高級ナイロンというものが存在しているのか。

といういちゃもんはさておき。

ユニクロとは一線を画す存在であるのは、やはり造りの違い、そしてデザインやパターンの秀逸さなのだと推測。実際そのあたりにコストがかかっているのかな。

ハンロならではの肌触りの良いストレッチ素材と独自のパターンは締め付けない快適な着心地とシルエットを実現(公式HPより)。

デコルテのあたりのラインがとても美しいです。見えてもいい下着ですね。

image

store.wacoal.jp

サイズ展開はブラジャーサイズのA〜Cカップまでの展開しています。
サイズ選びは公式HPにも載っていますし、ネットショップなどでも細かく記載されています。
カップ部分の造り自体、ブラトップと比べてかなりしっかりしていますね。

さらにカップ下にワイヤーが入っているので、ブラをしているのと同じようにしっかりと胸を支えてくれます。
こういうところは、薄手のTシャツの時期にはすごく大切。

image

image

store.wacoal.jp

サイズがあればネットで買うのが断然お得!
最高で8,000円ほどお値打ちです。

キャミソール 8,100円

image

store.wacoal.jp

素材:身生地 綿100%、テープ部 ポリエステル100%
詳細事項:ネット使用で洗濯機可
原産国:ポルトガル、ブルガリア

ホッ。こちらは噂の手詰みコットンですね!

通称スパゲッティトップ。肩ひも部分がスパゲッティの方に細くて繊細だからかな。

定番人気のアイテムで、良質で長い繊維の綿糸のみを使用。
シルエット加工をすることで薄くて軽く、綿とは思えない光沢感、透明感、そして肌触りの商品です(公式HPより)。

こちらもネットショップがお得。最大2,500ほどお値打ちです。
日本サイズだとM、L、LLという表記が多いよう。

実は、意外なところに愛用者がいました。

百貨店に実物を見に行ってみようと思った矢先のこと。
先日の姉と行ったユニクロのブラトップコーナー前でこのHANROの話をしたら、「え、私持ってるよそれ」とドヤ顔。

そういえば昔から下着とコスメに目がない人でした。

実際に見せてもらったのですが、生地そのものが薄くて、手触りがすごくサラサラしているんです。

見た目はすごく普通なんですよ。
なのに着ると急に見違えるというか、この私ですらデコルテが華奢にきれいに見えるのです。

ああああ、つまり着ている自分に10倍ときめくことができるというわけか!!
着用感もストレスがない。

この着心地は他にはないという点で、たとえ高くても買っちゃうのですね。

もう1年以上着ているという割に状態もよくて、丈夫さが伺えます。着用後なだけに画像が載せられないのが残念。

なので、ニコールさんにお願いします。

image

元旦那のトムさんと出演の話題作『アイズワイドシャット』の有名なシーンですね。

さらにシルエットがわかりやすいようにモデルさんにもお願いします。

image

store.wacoal.jp

まとめ

HANROについてまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

人の目に触れることのない肌着だからこそ、こだわる。
環境の変化に惑わされず、いつの時代もブレずに、自らのスタイルを貫く。

それは気持ちにも経済的にも少し余裕が出てくる、ある程度大人になった女性ならではの楽しみ。

いつか手にする日がくるのかな。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

こんなトラコミュに参加中!参考になるブログがたくさんあります。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルライフ
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加