【ブログのススメ】1年やって思う「だからブログは面白い」とその理由 前編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

ケータイデビューは遅めだったけど家のパソコンは使い放題だったので、中学ぐらいから普通にネットを見られる環境。

アメブロとか、ちょっと前ならデコログとか。気がつけばいつもそこにありました。

高校や大学の頃はブログやっていると公言していたの、いわゆる目立系やサブカル好きが多かったように思います。都心部とはまた事情が違うのかもしれませんけどね。

そんな見る専門だった私がブログをはじめて1年が経とうとしています。

身近ではあったけれど、いざ書く側になってみて気がつくことがたくさん。時間の使い方やアウトプットとむずかしさなんかもそう。

そして、確信していることがあります。

ブログ、面白いですー!

その4つの理由を、この1年を思い起こしつつ書いてみよう。

嬉しいは2倍に

ball-1786430__340

ちょっといいことがあった時の浮かれた投稿を見てもわかるように、書くという行為によってその喜びをひとり反芻するという地味な喜びがあります。

これにより楽しかった!やおいしかった!を改めて実感するわけです。2度嬉しい!

良くも悪くも投稿は残りますから、稀に読み返した時に、あの時は楽しかった!あれ本当美味しかった!と喜びがぶり返します。

自分の言葉で書いたから記憶も割と鮮明です。というわけで3度目嬉しい!

単純ですけれど、ちょっとした嬉しい楽しいを思い起こすことができるツールです。

悔しいや悲しいは半分に

scream-1819736_960_720

こんな風に出し切る感じ(笑)。

悔しいや悲しいといった感情は半分ぐらいしぼんでくれます。書くことで気持ちを整理し、吐き出してスッキリするんですね。

「文字にするうちにますます悲しくなる」という繊細な方もいらっしゃるかと思いますが、文字にする上では頭なり気持ちなりの整理ができているという点では、そう悪くない。

きっと日記に書くだけでも効果はあるんですけど、ブログだと公にする手前、よりきちんと頭の中で整理してから出そうとするんですよね。

そして「公開」「投稿」みたいなボタンを押す際の、いってらっしゃーい!感がまた良い。スッキリとつながると思うんです。モヤモヤが自分から少し切り離されていく感じ。

ちなみにこちらも稀に読み返して、ぎゃー恥ずかし!と思うことがある。

でも喉元はとっくに過ぎて暑さも忘れきっていて、たいしたことなかったなと思えることが大半です。

あるいは、すでにその問題を乗り切れた状態だったりして、成長を感じたりポジティブになれることも。

そんな便利ツールとしての魅力がブログにはあるのです。

3つ目と4つ目は後編に続きます。

ブログを始めるなら

はじめてのブログ運営にあたり、当ブログはサーバー契約をして独自ドメインを取得して運営しています。

アメブロとかにするか自分でやるか、迷いますよね。私すごく迷いましたよ(笑)。

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』は、人気ブログツールであるWordPressでのサイト運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービス。

高速に表示するために最適化された専用システムを採用していて、 負荷に強く高速なサイト運用ができます。

エックスドメインは、.comや.netといった定番ドメインが年額1,180円から(税抜)取得できるドメイン名取得サービスです。

ちょうど今月、2年目の更新をしました!




いつもお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加